www.alfazzaa.com

最近の子役は大人並みの演技をします

映画、ドラマ、舞台には、大人だけでなく子供も必要になります。演劇の世界にも子供は登場するからです。
大人の役者には演技の上手い人から下手な人まで存在しています。詳しくはキッズモデルにアクセスしてください。

 

それは子役にも当てはまると言えます。昔は演技の下手な子役が多かったものですが、今では演技が上手な子役が増えて来たと言えます。
中には周りの大人の役者を上回るほど、達者な演技をする子役まで登場しています。詳細はこちら→キッズモデルをご覧ください。

 

これでは周りの大人の役者は、いつも以上に頑張らざる得ないと言えます。
ですがあまりにも上手な演技をする子役に、違和感を感じる事があります。おすすめのサイト→子役オーディションに情報が書いてます。

 

子役と言うのは演技がたどたどしいからこそ可愛いのであって、大人並みの迫真の演技をされてしまうと、ある意味引いてしまうのです。
大人の俳優さんは演技が上手くなければだめですが、子役は少々演技が下手なくらいがちょうど良いように思ってしまいます。
子役が大人並みの演技をしていると、まるで小さな大人が演技をしているようで、違和感を拭う事が出来ないのです。