www.alfazzaa.com

事故は人生を狂わせる恐ろしいもの。

私は今までで4度、交通事故にあっています。
2度は事故に巻き込まれた側、もう2度は事故を起こした側です。
しかし奇跡的に4度の事故で怪我人は一人も出ず、私自身も全く怪我をすることなく事故を乗り越えてきました。詳しくは交通事故弁護士東京にアクセスしてください。

 

事故とゆうのは一歩間違えれば人の人生も自分の人生も狂わせてしまう、本当に恐ろしいものです。
いくら慎重に車の運転をしていても、避けられない事故もあります。急な飛び出しや、向うから突っ込んでこられた場合にはほとんどの場合回避不可能です。
相手が車と車なら、私のように怪我が無く済む場合もあるでしょうが、人や自転車が事故の相手の場合、無傷で済むなんてことはほぼありえません。
飛び出した人が100%悪いとしても、車ではねてしまった方が悪いと言われてしまうのも交通事故の怖いところです。詳細はこちら→交通事故弁護士相談をご覧ください。

 

みんなが交通ルールをちゃんと守り事故の無い社会になれば良いと思いますが、実際には事故の件数も死亡者数も年々増加傾向にあるようです。
ブレーキの無い自転車なども問題になって来ていますから、モラルをもって事故を起こさないように一人一人が気をつけなければいけないと感じています。